「自分を成長させたい」というのは本当によく聞くセリフです。
自分を成長させたいなら、お金を払って学校に通ってくださいという話しです。
よって、こういったことをエントリーシートで書いたり、
面接で話したりしますと、即刻落ちます。

ビジネスの世界に入るということは、
自分の成長を働く会社の利益につなげるということです。
このことを本当に理解していることは、
内定を獲得することにおいて、最も重要なことです。

仕事をするということはつまりは、
毎日「どうやって稼ぐか?」を考えて行動するということと同じ意味です。

そのことを抜きにして「自分を成長させたいのです!」と言われると、
社会人の皆様は興冷めするのです。
「この学生はまだ、社会人になるということが全然分かってないんだな・・・」と。
こういった志は、本当はとても素晴らしいものです。
むしろ高い志をしっかりと持っていて欲しい。
しかし、地に足のついた志でなければ、
全く意味がない、ということを社会人はよ~く知っています。

これは内定において非常に重要な要素であるからということと、
多くの人が見落としてしまっている要素なのです。
是非、この大切な視点を忘れずにいて欲しいと強く思います。

この他、合格率100%のエントリーシートのポイントは、
下のURLのセミナーにて、お伝えしています。
(「https://www.gosetsu.com/izest/es100」参照)

投稿者プロフィール

Koichi TAKADA
Koichi TAKADA

東京都葛飾区在住、新卒専門の就職活動コンサルタント

北海道日本ハムファイターズの25年以上のファン