最初から志望する業界があるという方、
就職活動を進めていくうちに志望業界ができた方、
いろいろ居られますが、このとき必ず業界研究をしますね。

業界研究でのポイントはいくつかありますが、
これらのポイントよりも非常に重要なポイントがあります。

そのポイントとは「そもそもどうしてその業界を志望しているのか」ということです。
それはなぜか?

それは採用担当の方々が最も知りたいことなのです。
その業界について徹底的に調べるのは非常に良いのですが、
それ以前に企業の採用担当の方々は
「そもそもどうしてウチの業界なの?」ということを一番に知りたがっているのです。
エントリーシートや面接において、ここがきちんと答えられないと、絶対に落ちます。

さらには、このポイントが明確になると、業界選びの軸にもなります。
ですので「このポイントが実現できる他の業界はどこだろう?」
と、あなたにとって内定を獲得しやすい、もうひとつの業界を見つけやすくなります。

よって業界研究をするときは必ず、
「どうしてウチの業界なの?」に対する理由を明確に答えられるようにしましょう。

この他、合格率100%のエントリーシートの書き方は、
下のURLの講座でお伝えしています。
(「https://www.gosetsu.com/izest/es100」参照)

投稿者プロフィール

Koichi TAKADA
Koichi TAKADA

東京都葛飾区在住、新卒専門の就職活動コンサルタント

北海道日本ハムファイターズの25年以上のファン