笑顔というのは、自分が相手に対して警戒心を持っていない、
心を開いているのだという現れであります。
よって、面接では基本、笑顔で話しをしましょう。

ここで述べると非常に簡単なことですが、
面接という緊張感漂う場に行くと、顔がこわばってしまう人がたくさんいます。

面接に慣れていないときは、笑顔は大事だと頭では分かっていても、
実際の面接では緊張して、なかなか上手に笑顔になれなかった経験があるはずです。

ず~っと笑顔でいるのも不自然ですが、
1回の面接で要所要所で笑顔を見せると、非常に効果的です。

この他、芸能界直伝の面接のポイントは、下のURLのセミナーでお伝えしています。
(「http://takada188.com/mensetsu-2/」参照)

投稿者プロフィール

Koichi TAKADA
Koichi TAKADA
東京都葛飾区在住、新卒専門の就職活動コンサルタント
北海道日本ハムファイターズの25年以上のファン