メガバンクの新卒採用担当の方から聴いた話しより。

メガバンクは3行ともにエントリーシートで志望動機を記入させます。
ここで「日本経済に貢献したい」「中小企業に貢献したい」「M&Aがやりたい」といった志望動機が、ほとんどだそうです。
こういった志望動機はあまりにも多すぎるため、採用担当の方は「コピペだな」と判断され、即刻落とします。

それではどうすれば良いのか?

そのように思った理由をエピソードを交えて具体的に述べれば良いのです。

「日本経済に貢献したい」のは、どうしてか?
「中小企業に貢献したい」のは、どうしてか?
「M&Aがやりたい」のは、どうしてか?

これらのことをそのように考えるに至った理由をエピソードを交えて具体的に述べればOKです。
これができれば、メガバンクのエントリーシート選考はあっさり通過できますよ。

メガバンクから内定を獲得したエントリーシートの文例、ならびに面接の攻略法など、銀行から内定を獲得する講座で公開しています。
詳細は、下のURLを講座案内サイトをご覧ください。
(「http://takada188.com/banks」参照)

投稿者プロフィール

Koichi TAKADA
Koichi TAKADA

東京都葛飾区在住、新卒専門の就職活動コンサルタント

北海道日本ハムファイターズの25年以上のファン