私がかつて採用支援をした大阪市にある某専門商社の話しです。

この会社は業界内でのウケは良いのですが、世間的知名度が悲しすぎるくらい無い会社です。

ナビサイトが主催する合説に出展しても、どんずべり。

学内説明会を開催しても、大学史上初の申し込みゼロを記録する有様。

しかし、この会社は3年後、関西の就活人気企業ランクにランクインするまでになりました。

どうやったのか?

「会社説明会をやるよ!」と宣伝しても就活生が全く来ないため、この会社は会社説明会を行うことをあきらめました。

それで着目したのが、就活講座です。

この会社が主催でグループディスカッション講座とか、面接講座を行ったのです。

「関西の専門商社の新卒採用担当が直接教える就活講座」と宣伝したところ、全国からものすごい数の就活生が集まったのです。

商社業界の採用の手の内がわかる、というところがウケたのです。

このセミナーで就活生の名簿を集めることに成功し、その名簿からセミナーでの優秀者をピンポイントでアプローチをして、入社に結びつけたのです。

このような感じで会社説明会ではなく、就活講座を行うことも、貴社に応募する就活生のエントリー数を圧倒的に増やすひとつの方法としてありますね。

このほか、貴社のお悩みをダイレクトに解決する採用活動の個別コンサルは、下のURLのサイトをご参照ください。
(「http://takada188.com/saiyocon」参照)

投稿者プロフィール

Koichi TAKADA
Koichi TAKADA
22000名以上を支援してきている新卒専門の就職活動コンサルタント。年間10万通以上のエントリーシートを審査する新卒専門の採用活動コンサルタント。25年以上の北海道日本ハムファイターズのファン。