エントリーシートや履歴書、2018年の現在は電子化が進み、WEB上による入力するケースが増えています。

しかし、紙での記入も根強く残っていますね。

紙で記入するとき、どのボールペンを使うのが最適なのか、という問題があります。

私も職業柄、いろいろなボールペンを試しました。

まずは、油性ボールペンとゲルインクのボールペン。

これは断然、ゲルインクのボールペンを選びましょう。

油性インクですと、インクの塊がボタっと漏れてしまうボタ漏れによって紙を汚してしまいます。

これはまずいです。

よってボタ漏れが一切無いゲルインクのボールペンを選びましょう。

ゲルインクの中でどのボールペンが良いのか?私も仕事柄、いろいろなボールペンを試しました。

私が就職活動をしていた当時、エントリーシートと最高の相性だったボールペンは、無印良品の黒0.5ミリでした。

しかし、2018年の現在、この無印良品の同型のボールペンは絶版になってしまいました。

残念!

2018年の現在、エントリーシートとの相性が良いゲルインクのボールペンは何か?

それは、三菱鉛筆サラサ黒0.5ミリです。

これは良いです。

0.7ミリでは書きやすいのですが、文字が大きくなってしまう傾向があり、特に学科名が長い方ですと2行にまたがってしまいます。

サラサ黒0.5ミリは、国内で販売されている文房具の中でもベストセラーです。

よって、文房具店やコンビニでも販売されているところが良いです。

是非、三菱鉛筆サラサ黒0.5ミリでエントリーシートや履歴書を書きまくって、他のライバルの就活生よりも先を行く就職活動を行っていきましょう。

合格率100%のエントリーシート作成のテクニックをお伝えする講座です。
詳細のご案内は、下のURLのサイトをご参照ください。
(「https://www.gosetsu.com/seminar/es100」参照)

投稿者プロフィール

Koichi TAKADA
Koichi TAKADA
22000名以上を支援してきている新卒専門の就職活動コンサルタント。年間10万通以上のエントリーシートを審査する新卒専門の採用活動コンサルタント。25年以上の北海道日本ハムファイターズのファン。