6月の後半か7月の前半に弊社で「求人広告の書き方講座(仮)」を開催しようとしています。

それでこの講座で使おうとしているパワーポイントを制作しています。

パワーポイントを制作しながら、私の求人広告の書き方についてのノウハウが論理的に体系的になっていくのが良いですね。

このときに改めて考えたのが、この記事のタイトルです。

貴社で働くことによって、これから社員になるであろう求職者に与えられるメリットは何でしょうか?

これがきちんと明言できないと、貴社の採用活動はかなり難しくなります。

一昔前でしたら、給料(お金)がメリットになれば、それで良い状態でした。

しかし、令和の現在は、給料がメリットになりません。

お金では動かない、お金よりも重要なモノがある、ということです。

それでは今の求職者が求めるメリットは何でしょうか?

新卒の場合に良く出てくるのが「社会人として成長できる」ということです。

「社会人として成長できる」とは、どういうことでしょうか?

ふたつあります。

それは万が一、転職をすることになっても、転職先で通用するスキルが身につけられる、ということがひとつ。

もうひとつは起業につながるスキルが身につけられる、ということです。

別の例で挙げますと、労働時間です。

新卒と転職、どちらの方も今は「給料は安くても良いから、定時で帰らせてくれ!」という要望が強いのです。

2つの例を挙げましたが、あなたの会社で働くことによって、提供できるメリットを明確にして、全面的にアピールしましょう。

これができれば、貴社の採用活動は大きく前進しますよ!
 
 
 

貴社の新卒採用をより質の高いものにするセミナーを開催しています。
セミナーのご案内は、下のURLのサイトをご参照ください。
(「https://www.gosetsu.com/seminar/jinzai」参照)

貴社の新卒についてのお悩みに即答するコンサルティングサービスを行っています。
コンサルティングのご案内は、下のURLのサイトをご参照ください。
(「https://chikanarisaiyo.com/」参照)

この記事の内容のような即効性のある新卒採用についての講演を、あなたの街で行います。
講演の詳細のご案内は、下のURLのサイトをご参照ください。
(「http://takada188.com/alectures」参照)