メガバンク志望の方と個別コンサルをしたときに話したことです。

「この人、優秀なのにどうして内定が獲れないのだろう?」と、
思わせる人が毎年、結構たくさんな数で居られます。

その原因のひとつをあげますと、面接官がその人を見たとき、
「ウチの社風に合わない人だ」と判断しているためです。
どんなに優秀でも「社風に合わない」と判断されれば、落ちてしまうのです。
怖いですね。

例を挙げて、メガバンクを志望しているとします。
支店訪問をしますと、メガバンク3行それぞれの社風が
全く違うことが体感できるはずです。
その社風があなたのキャラクター(性格)に合っているのか?、ということなのです。

ですので、あなたが三井住友銀行を受けたとき、
あなたが三井住友銀行っぽい人だ(三井住友銀行っぽい人だと判断された)とすれば、
あっさりと内定を獲得できます。
実際に内定を獲得できています。

これを見極めるためには、OB訪問や会社訪問を何度も行い、
社員の方々と十分にコミュニケーションをとることです。
これによって社風、つまりは
あなたのキャラクター(性格)にあった会社を見極めることができます。

OB訪問や会社訪問のやり方の他、合格率100%のエントリーシートの書き方を
下のURLのセミナーでお伝えしています。
(「https://www.gosetsu.com/izest/es100」参照)

高田晃一に直接会って、個別コンサルを受けたい方は、下のURLのサイトをご参照ください。
(「http://takada188.com/con」参照)

投稿者プロフィール

Koichi TAKADA
Koichi TAKADA
東京都葛飾区在住、新卒専門の就職活動コンサルタント
北海道日本ハムファイターズの25年以上のファン