就活コンサルタントと採用コンサルタントの高田晃一の公式ページです!

採用担当者向け・個別コンサル

  • HOME »
  • 採用担当者向け・個別コンサル

知名度が低い!不人気業界!でも、欲しい人材が集まってしまう個別コンサル

年間10万人を集めて審査する「採用マネジメント」のノウハウをあなたにお伝えします

学生を対象に就職活動の支援をしていると、新卒を採用する側の企業の間で大きな格差が生まれています。
その格差とは、応募者がたくさん集まる企業と集まらない企業です。
集まらない企業でも、少ないながらも集まっている方々が、欲しい人材でしたら、全く問題はありません。

しかし、欲しい人材はともかく、そもそも学生の応募が無い!という企業がたくさんあります。
これは大手企業ですらも起きている話しです。

私の知っている例ですと、50名募集しているのに応募者が28名しかなかった大手ロボットメーカー。
20名の募集で4人しか応募が来なかった大手電機メーカーなど、たくさんある現実があります。

これが起きてしまう原因はたくさんあるのですが、一番の原因は採用活動の本質を掴んでいないことにあります。

採用活動の本質とは下の3つです。
(1)応募者を集めて
(2)正確に選考して
(3)確実に入社させる(内定辞退させない)

これです。
この3つにおいて正しい努力を行っていないと、国内シェア1位の大手企業すらも応募者がたった4人という事態になってしまうのです。

弊社、株式会社コンサルズは、学生向けの就職活動支援を通じて、企業の採用活動の支援も行っています。
採用活動支援において行っている内容を申しますと、主には下のお悩みを解決に導いております。

1:応募者が続々と増えるWEBでのアピール方法とは
(1)説明ではなく感動
(2)会社の顔が見える
(3)一緒にやろうの声がする
(4)学生が最も気にするのは「社風」
(5)会社の夢はオーバーに断言せよ
(6)無名中小企業なのに学生に大人気という会社の事例
(7)学生が企業選びで重視するのは周囲(家族・友人)への美しい報告
(8)会社説明会の参加者を続々と増やす広報活動の方法
(9)YouTubeなどを使ったWEB会社説明会のノウハウ

2:貴社で大活躍する人材を見出す採用基準の作り方
(1)逸材発掘の発想は失敗のもと。採ってはいけない人材像の明確化がカギ
(2)面接における人材評価を数値化する方法
(3)面接では見抜けない「不調和人材」
(4)最も価値のある資源性はリーダーシップ
(5)筆記試験は必要か?
(6)エントリーシートも必要か?

3:良い面接とは
(1)グループ面接の目的と方法
(2)グループディスカッションの目的と方法
(3)人事部員による個人面接は客観面接で
(4)最終面接は主観面接で
(5)落ちたと思わせる面接をできるのがプロ
(6)面接官が陥りやすい「ゆがみ」

4:早期退職と内定辞退を防止する方法
(1)採用活動の工夫で内定辞退と早期退職が減らせる具体的な方法
(2)採用サイト、入社案内、会社説明会のポイント

これらのノウハウを凝縮して構築した「採用マネジメント」の技術を、貴社の事情に合わせて提供いたします。
弊社、高田晃一を含めた株式会社コンサルズは、リクナビやマイナビなどの大手ナビサイトのしがらみが全くありません。
よって、「オプションをたくさん増やせ」といった、ナビサイトの利益誘導に繋がるようなことはしません。
そんなことをしても、お金の無駄になるだけで、全く効果が出ないことを十分に知っているためです。
弊社の「採用マネジメント」のノウハウにて、適切に正しくお金を使って、最大限の効果が得らています。

毎年2000名以上の就活生の内定獲得への支援をしながら、社員数3名~10000名の約250社以上の採用支援を行い、年間10万通以上のエントリーシートを審査をして、毎年1000名以上の就活生を面接してきている経験から培った「採用マネジメント」の技術を提供します。

同業者がコンサルティングなどで1000万円以上かけてお伝えしている内容を、貴社のお悩みや課題に合わせて、すぐに使える実践的な内容にしてお伝えします。

採用担当者向け・「採用マネジメント」個別コンサルティング
料金:無料
手段:Zoom、Skypeなどビデオチャットアプリ(貴社の事情に合わせます)

お申し込みから個別コンサルまでの流れ
(1)フォームに必要事項を記入し、内容を送ります
(2)個別コンサルを行う日時と場所を決めます
(3)個別コンサルを行います

個別コンサルのお申し込みは、下のボタンをクリックして、お申し込みください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © Koichi TAKADA All Rights Reserved.