188社落ち内定ゼロから東証一部上場10社から内定獲得!22000人以上の内定獲得を支援!就職活動コンサルタントの高田晃一の公式サイトです!

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

就職活動コンサルタント
高田晃一(たかだこういち)

1977年8月7日東京都葛飾区生まれ
東京理科大学大学院工学研究科電気工学専攻修士課程修了

大学院新卒の就職活動にて、SPIの模擬試験で約12000人中2位になったものの、沖縄県以外の46都道府県に行き、300社以上訪問したが、面接で188社落ちて内定ゼロの状態に陥る。

学科で就職が決まっていないのは私だけとなったとき、「これではまずい!」と一念発起し、熟慮を重ねた結果、独自の方法を考案する。この方法を実行したところ、立て続けに東証一部上場企業10社から立て続けに内定を獲得した。

内定を獲得した10社のうち、最初に内定をいただいた東証一部上場の電機メーカーに、研究職として入社。

入社後もOB訪問として、多くの学生からの就職活動についての相談を受けた。私の相談を受けた学生は全員、内定を獲得。この中には20社以上落ちた方も多くいた。さらには100社落ちた方も。こういった方々全て、内定獲得に成功しました。その数は3年間で約120名。

これらの経験より、「全ての就活生は、内定を獲得できる!」という確信のもと、現在は就職活動コンサルタントとして、主に新卒の学生を対象に、5年後も嬉々として働ける職種や職場を見つけ、それに適う企業から内定を獲得する支援活動を行っている。

現在までに22000名以上の就活生の内定獲得を支援。特に20社以上落ちたクライアント1100名以上を、内定獲得に導いた。内定率はほぼ100%です。

188社落ちても内定を獲得できた経験より、どのような状況であっても確実に内定を獲得できるノウハウをお伝えする「大逆転の就職活動講座」、合格率100%のエントリーシート作成をお伝えする「エントリーシート作成講座」など、講演やセミナーを積極的に行っている。

講演実績:日本経済新聞社、ふくいジョブカフェ、松戸市役所、大学生協東京事業連合、大学生協東京インターカレッジコープ、三菱東京UFJ銀行、合説どっとこむ、株式会社スパン、金沢大学、東京農工大学、慶應義塾大学、立命館大学、名城大学、日本大学、東洋大学、神奈川工科大学、共愛学園前橋国際大学、高崎商科大学、関東学園大学、日本電子専門学校 他多数

著書:「2万2000人超を導いた就活コンサルタントが教える これだけ!内定」(あさ出版)188社落ちても内定とれた!大逆転の就活攻略法(同文舘出版)

テレビ出演実績:テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」BS朝日「バック・トゥ・ザ・21世紀」TBS「NEWSな2人」、NHK「ニュース9」、TBS「有田とマツコと男と女」

掲載実績:高知新聞北陸中日新聞フジサンケイビジネスアイ、日本経済新聞、日刊工業新聞、朝日新聞、
徳島新聞、晋遊舎「Ambitious」

主な内定獲得実績:大塚製薬株式会社、小林製薬株式会社、第一三共株式会社、株式会社ツムラ、日本新薬株式会社、株式会社NTTドコモ、KDDI株式会社、ソフトバンク株式会社、国際石油開発帝石株式会社、東京ガス株式会社、日本郵政株式会社、東日本電信電話株式会社(NTT東日本)、NTTコミュニケーションズ株式会社、日本銀行、特殊法人日本年金機構、株式会社日本政策金融公庫、株式会社みずほフィナンシャルグループ、株式会社三井住友銀行、株式会社三菱東京UFJ銀行、株式会社りそなホールディングス、株式会社岩手銀行、株式会社七十七銀行、株式会社常陽銀行、株式会社千葉銀行、株式会社八十二 銀行、株式会社横浜銀行、三井住友信託銀行株式会社、株式会社三菱東京UFJ信託銀行、城北信用金庫、SMBC日興証券株式会社、大和証券株式会社、野村證券株式会社、アフラック、住友生命保険相互会社、第一生命保険株式会社、東京海上日動あんしん生命保険株式会社、日本生命保険相互会社、東京海上日動火災保険株式会社、三井住友海上火災保険株式会社、株式会社大和総研、株式会社日本総合研究所、株式会社野村総合研究所、みずほ情報総研株式会社、株式会社三菱総合研究所、鹿島建設株式会社、大成建設株式会社、株式会社竹中工務店、三井不動産株式会社、森ビル株式会社、株式会社一条工務店、三井ホーム株式会社、株式会社NTTファシリティーズ、三井不動産レジデンシャル株式会社、全日本空輸株式会社(ANA)、日本航空株式会社(JAL)、ANA成田エアポートサービス株式会社、成田国際空港株式会社、九州旅客鉄道株式会社(JR九州)、東海旅客鉄道株式会社(JR東海)、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)、北海道旅客鉄道株式会社(JR北海道)、伊豆急行株式会社、小田急電鉄株式会社、京王電鉄株式会社、京成電鉄株式会社、京浜急行電鉄株式会社、西武鉄道株式会社、東京地下鉄株式会社(東京メトロ)、東武鉄道株式会社、クラブツーリズム株式会社、株式会社ジェイティービー(JTB)、株式会社ジャルセールス、株式会社日本旅行、株式会社阪急交通社、川崎汽船株式会社、株式会社商船三井、日本通運株式会社、三井物産トレードサービス株式会社、アクセンチュア株式会社、株式会社NTTデータ、ニッセイ情報テクノロジー株式会社、日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)、株式会社日立ソリューションズ、富士フイルムコンピューターシステム株式会社、株式会社ワールド、株式会社オリエンタルランド、株式会社札幌ドーム、株式会社東京ドーム、株式会社ミリアルリゾートホテルズ、株式会社ユー・エス・ジェイ(ユニバーサルスタジオジャパン)、オリックス株式会社、オルビス株式会社、株式会社千趣会(ベルメゾン)、株式会社ファンケル、株式会社ベルーナ、株式会社ベネッセコーポレーション、株式会社紀伊国屋書店、株式会社セブンイレブンジャパン、株式会社高島屋、東京トヨペット株式会社、ハーゲンダッツジャパン株式会社、株式会社バルス(フランフラン)、株式会社良品計画(無印良品)、株式会社コーエーテクモホールディングス、コナミ株式会社、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)、株式会社ゼンリン、高見株式会社(タカミブライダル)、東リ株式会社、株式会社マクロミル、伊藤忠商事株式会社、丸紅株式会社、三菱商事株式会社、JFE商事株式会社、株式会社メタルワン、国分株式会社、三菱食品株式会社、株式会社トーハン、日本出版販売株式会社、株式会社あらた、花王カスタマーマーケティング株式会社、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、全日空商事株式会社、富士フイルムメディカル株式会社、ユニリーバジャパン株式会社、アサヒビール株式会社、キリン株式会社、サッポロビール株式会社、サントリーホールディングス株式会社、高梨乳業株式会社(タカナシ乳業)、森永乳業株式会社、株式会社ヤクルト本社、雪印メグミルク株式会社、アサヒ飲料株式会社、株式会社伊藤園、カゴメ株式会社、日本たばこ産業株 式会社(JT)、テーブルマーク株式会社、株式会社ニチレイフーズ、日清フーズ株式会社、天野実業株式会社、いなば食品株式会社、エースコック株式会社、 東洋水産株式会社、カルビー株式会社、株式会社ブルボン、株式会社明治、森永製菓株式会社、株式会社ロッテ、ヱスビー食品株式会社、キッコーマン株式会社、キユーピー株式会社、株式会社J-オイルミルズ、ソントン食品工業株式会社、キッコーマンソイフーズ株式会社、敷島製パン株式会社、日清製粉株式会 社、マルハニチロ株式会社、和光堂株式会社、伊藤ハム株式会社、美津濃株式会社(ミズノ)、新日鐵住金株式会社、株式会社IHI、富士重工業株式会社、三 菱重工業株式会社、株式会社小糸製作所、ソニー株式会社、株式会社東芝、東芝テック株式会社、日本電気株式会社(NEC)、日本電子株式会社、パナソニック株式会社、株式会社日立製作所、三菱電機株式会社、キヤノン株式会社、コニカミノルタ株式会社、株式会社ニコン、旭化成株式会社、株式会社ADEKA、 花王株式会社、株式会社クラレ、株式会社クレハ、JSR株式会社、住友化学株式会社、積水化学工業株式会社、富士フイルム株式会社、株式会社カネボウ化粧品、株式会社コーセー、株式会社資生堂、株式会社ポーラ、日本ロレアル株式会社、高砂香料工業株式会社、長谷川香料株式会社、曽田香料株式会社、帝人株式会社、東レ株式会社、三菱レイヨン株式会社、大日本印刷株式会社、株式会社DNP東北、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社、プロクター・アンド・ ギャンブル・ジャパン株式会社(P&G)、ユニ・チャーム株式会社、旭硝子株式会社、株式会社ブリヂストン、コクヨ株式会社、株式会社パイロットコーポレーション、三菱鉛筆株式会社、オルガノ株式会社、TOTO株式会社、YKKAP株式会社、トヨタ自動車株式会社、日産自動車株式会社、本田技研工業株式会社、ヤマハ株式会社、株式会社デンソー、トヨタ紡績株式会社、宇宙航空研究開発機構(JAXA)、関東電気保安協会、全国共済農業協同組合連合会(JA 共済連)、全国農業協同組合連合会(JA全農)、国際協力機構(JICA)、日本音楽著作権協会(JASRAC)、株式会社サカタのタネ、住友林業株式会 社、住友林業緑化株式会社、株式会社TBSテレビ、株式会社テレビ朝日、日本放送協会(NHK)、株式会社WOWOW、株式会社ジュピターテレコム、株式会社日テレアックスオン、株式会社フジクリエイティブコーポレーション、株式会社読売新聞東京本社、株式会社アサツーディ・ケイ(ADK)、株式会社アド・ダイセン、株式会社ジェイアール東日本企画、株式会社博報堂、株式会社読売広告社、株式会社リクルートホールディングス、株式会社講談社、株式会社集英社、株式会社小学館、株式会社新潮社、株式会社白泉社、株式会社小学館集英社プロダクション、松竹株式会社、東映株式会社、東宝株式会社、エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント、株式会社ポニーキャニオン、株式会社ランティス、株式会社アミューズ 他多数

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © Koichi TAKADA All Rights Reserved.