株主手帳1月号より。

化粧品容器の大手、竹本容器の社長さんのインタビューです。

この会社は安定した優良企業で良いですよ。

化粧品の容器はオーダーメイドのビスポークと、既製品のスタンダードボトルの2種類に大別されます。

竹本容器はスタンダードボトルで国内1位の会社です。

スタンダードボトルの長所は、既製品であるために新しく開発をしなくても良いことです。

よって、出荷までに係る日数が少ない。

だから化粧品会社にとっては、企画から発売までの期間を短くすることができます。

そのスピード感に惹かれて今、スタンダードボトルの市場規模が世界で急拡大しているそうで、その結果、この会社に注文が続々と来ています。

非常に素晴らしい。

化粧品業界を志望する就活生は多いのですが、資生堂とかポーラとかしか選考を受けない。

入社できたとしても、見た目の華々しさから乖離しすぎた働き方を強いられるため「思っていたのと違う!」と、入社して1年以内で退職してしまう人も多すぎる。

もったいない。

竹本容器のような会社でしたら、顧客が資生堂とかポーラとかですので、「御社の新商品、ウチの容器が良いですよ」と、営業活動の一環で新卒1年目から顧客企業の新商品開発に関わることができます。

あと、かなりのホワイト企業ですよ。

化粧品業界を志望する就活生は是非、台東区に本社がある竹本容器を調べてみると絶対に良いよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

入社先が決まるまでエントリーシートを回数無制限で添削するサービスです。
http://takada188.com/es

合格率100%のエントリーシートの書き方についてのセミナーです。
http://takada188.com/esmovie

ブラック企業を避けてホワイト企業の見つけ方を教えるセミナーです。
http://takada188.com/blackwhite

芸能界仕込みの即効性の高い面接講座です。
http://takada188.com/mensetsu-2