本日の読売新聞夕刊6面より。
https://www.yomiuri.co.jp/article-search/detail/20220726J1TYE5P0400010/

金沢大学の金間大介教授が、直近で出版した書籍に関しての取材記事です。

上の画像が金間教授の新刊です。

金沢大学に在学している学生を起点にして、今の学生の気質を丁寧に解説しています。

これは良い本ですよ!

採用担当者にとっては、「私が学生のときとは全く違う!」と実感できます。

ここからが重要。その気質に合った上で、自社に合った新卒採用の施策を実行すれば、自社の採用活動は成功しますね。

しかし、私が大学生のときも、この本で言及したされているタイプは居ましたよ。

ただ目立っていなかったためですね。

多分、ナビサイトや人材紹介会社の策略が奏功して転職を煽る風潮に世間が様変わりし、意識だけ高い系の学生が全国各地で発生して悪目立ちしちゃった反動で、帯に書かれているタイプも目立っちゃったのだと私は考えました。

しかし流石は大学の先生です。

ふわっとした感情を丁寧に言語化して本にしています。

非常に素晴らしい。

令和の今の学生の気質を知りたいのでしたら、とてもわかりやすく解説されたこの本は、絶好の1冊ですよ!

 

 

高田晃一のレギュラーラジオ番組
ふくろうFM「タカダ式!成功する新卒採用」 
番組のHP: http://takada188.com/296fm

 

新卒採用コンサルティング